menu

『大人の釘炊き』 ~ フルセのくぎ煮 ~

本物の味を知る大人達へ贈る、甦る五臓六腑に染みわたる原点の味。

兵庫・神戸が誇る春の風物詩「いかなごのくぎ煮」。その命名の由来は、さびた五寸釘に似通ったところから名づけられたと言われています。五寸釘にというだけあり、近年では「新子」とよばれる、その年生まれた稚魚(0歳魚)を使って炊き上げるものが、一般的なくぎ煮として、今日では知られています。

しかし、いかなごくぎ煮の生後2年目・3年目のいかなごの大人(親魚) 通称 “ふるせ”を炊き上げていたのが、くぎ煮〔釘炊き〕の原点でした。

当商品は毎年 いかなご新漁解禁となる春季限定・数量限定での取り扱いとなります。兵庫が贈る旬の美味しさをご賞味ください。

「大人」のこだわり

大人の素材

瀬戸内産の鮮度の良い、体に良いDHA・EPAがたっぷりと含まれているいかなごの親魚、すなわち大人のいかなご(フルセ)を原料にしています。炊きつめることで骨や内臓といった栄養豊富な部分まで食べることができます。

大人の技

冷蔵設備が十分に完備されていない時代に保存性を高めるため、手鍋で炊き上げてきた伝統の技法で作られることで、鍋の中で旨味が凝縮されます。

大人の歴史

砂糖・みりん・醤油に、樽屋五兵衛秘伝の40年を超える回しタレを隠し味に使って仕上げることで深いコクと後味の良さが両立します。

大人の味

「甘味・塩味・辛味・酸味・苦味」それぞれが重なり合う芳醇な味わいが五臓六腑にしみわたります。

おかずとしてはもちろん、日本酒・焼酎・洋酒・ワインの肴としても相性ぴったりです。

商品ラインナップ

大人の釘炊き(フルセのくぎ煮)

・75g (袋入) ・150g (75g×2袋)【箱入】
商品購入ページ